In LoveGarage DIARY

旦那の熱愛ガレージライフと妻のへっぽこバイク日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOTO GP 2015、第17戦 マレーシアGP

ペドロサ好調が継続だー

ポールポジションにペドロサ、続いてマルケスとホンダ勢。
3番目がロッシ、4番手にロレンソ。

と、この4台が結局前にきましたね。

スタート。
ペドロサ、マルケスがよいスタート。
ロレンソは埋もれた、けど。

いやぁ、のびのびのホンダ2台と比べ、緊張感いっぱいのヤマハ勢の、

 絶対に転んではいけないレース。

ロレンソ来たー。ロッシの前に出た!
止まれる?けども、ロッシのほうが大事を取って距離を取った気がする。
このレース、ロッシがかなーーり慎重というかナイーブな印象を受けた。

イアンノーネ、マシントラブルでリタイア。
最近好調だったので残念。


先頭からペドロサ、マルケス、ロレンソ、ロッシ。
だが。

マルケス、ラインをはずす!
その間にロレンソが前へ。
あぁ・・・これでまたロッシ的に マルケス、簡単に抜かせるなよ、という感じになるじゃんね。

マルケス、とんでもなくスライドしているんですよね、この時点で。
あまりペースも上がらないし、曲がりきれなそうなことも度々。
真後ろを行くロッシは、出来れば絡みたくなさそう。。。

だが。

すんなり抜かせてくれないマルケス。

ハラハラハラハラ・・・ぶつけられたくないロッシの緊張感が半端ない。
止まれない、ペース上げられないなら行かせてよーーー、←ロッシ感。
容赦なく突っ込むマルケス。

チョーーー当たってるぞっ。
当たっても転ばないもんなんですね・・・
マシンが、っていうより体が当たってるのかな。

うぅん。
だってポイント争いに関係無いマルケスは、このレース勝つかどうかだから


『転倒も辞さない』。

一方のロッシは『絶対に転んではいけない』なわけじゃないですか。
強引にいけば大事を取って譲らざる得ないってものちょっと不本意なレース展開。

果敢に攻めるマルケス。
怖い、怖すぎる。


何度か抜きつ抜かれつ。
ロッシがちょっと前に出て、アウトからマルケスが抜いてきたところ、


ああああああああ マルケス転んだーーー


外側に振ったロッシに引っ掛けられた。
一度ロッシ、振り向いたんですよね。で、一回スローダウンしたので、
観ているこっちとしては、こりゃ一回マルケス行かせようとでも思ったのかな~、と思ったのですが。
すっ転んだあと、

 あれ?転んだ?あいつ転んじゃった???

みたいな振り向き方してましたしね(笑)。

が。

本来なら曲がり始めるところで外に膨らんでスローダウン。
これから曲がろうっていうマルケスを故意に引っ掛けた?という感じ。
しかもちょっと左足蹴ってた?
いやいやいや、きっとあたりそうになった挟まりそうになったから跳ね除けたんだよぉぉぉぉぉ。←現実逃避。


マルケス、呆然。

その場では怒っているような姿は映っていませんでしたからね。
自分でもそれまでの攻めっぷりに反省はあったのか、
まさかそんな事されるとは・・・っていう呆然だったのか。。。


さて、そんな間にペドロサとロレンソとの差も開いて。
一体いつどう開いたんだろーー、そのまま好調を保っているペドロサ。

単独でペドロサ、2位ロレンソ、そして3位にロッシ。

7位、8位にビニャーレスとアレイシー・エスパルガロのスズキ2台。
ビニャーレスって初MOTO GPでいきなりスズキに乗っちゃってるんですもんね、
開発途中のスズキさんに。
それで上位を走ってるってすごい。


さて。ペドロサがしっかりと1位です♪
ロレンソ、ロッシと来てスミス4位♪

ですが。
今回の3位は3位のまま、
次回最終戦はロッシは最後尾からのスタートですって。

うむむむ・・・
流石に最後尾からは厳しいよな、とは思うんだけど、
ロレンソも1位になれるとは限らないしね。
ロッシが首位争いに絡めずとも10位以内くらいに入ってくるだろうし、
ロレンソの順位次第ではわからないな。



どっちか、もしくは両方がスっ転ぶかもしれないしね!!

それにしてもやってしまった、ロッシ。
マルケスだったら引かずに来ちゃうだろ、っていい加減わかってそうでもありますが。

よく考えたらマルケスはMOTO GPに上がってきて以来、
2年とも自分がポイントリーダーだし自分が優勝争いしていたから、
他のライダーが優勝争いしている状況って、いままでないんですよねー。

まして一度は「終わった」といわれたロッシが優勝出来るかもしれないって時に。

ふふふん、ホンダの申し子で育ってきて、2年連続チャンピオンで来てしまったマルケス。
ここでダメだったらもうダメかもしれない、36歳のオジサンの執念や本気度なんてゼンゼン想像つかないだろう(笑)。




後味の悪いレースの中で、

笑顔満載で優勝したペドロサに癒される(笑)。

そしてロレンソのウハウハが止まらないぜwww
7ポイント差だが、次戦はロッシは最後尾スタート。
これが普通のスタートだったら、ロッシが転ばない限り厳しいと思うところなんですが。

なんだかんだで面白くしてくれたのはマルケス♪(笑)。

テーマ:MotoGP - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://uegarage.blog5.fc2.com/tb.php/479-cf808e66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

結

Author:結
・生息地:東京の山奥
・職業:お気楽Web系兼業主婦
・愛機:HONDA FTR223

バイクに乗るよりいじりたい旦那と
結婚し、勢いで建ててしまった
”マイホーム付ガレージ”。
・旦那の愛人一号、
 スズキさんGRX-R750と、
 旦那の愛人二号、
 ホンダさんXR250と同居中。
住居人数より多いエンジンの数。
リビングより広いガレージ&作業部屋。

・愛車:N-BOX ロッソ購入。

◆只今◆
旦那、スズキさん、乗らずに愛でる。
たまにホンダさんと林道オフロードデート。

妻、近頃は助手席専門。
16年連れ添った愛車Vitzとお別れす(;;)
今年こそはバイクでどこでも
行ける人になりたい。

カテゴリ
最新コメント
グーバーウォーク

ブログランキング
リンク
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。