In LoveGarage DIARY

旦那の熱愛ガレージライフと妻のへっぽこバイク日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOTO GP 2015、第12戦 イギリスGP

前戦チェコが不完全燃焼だった我が家(笑)。
さて、イギリスだー。


予選の結果、前からマルケス、ロレンソ、ペドロサ←ようやく順位上げてきたこの後半戦。
ロッシは4番手。

イギリス人ライダーのレディング、クラッチロウがほどほど3列目につけてましたね。
地元レースって気合いが違うのか、馴れが違うのか。
あとはドゥカティ、スズキはいつものほどほど順位で決勝へ。
あぁ、ミラーがちょっと上位に来てるなー、と思いました。


スタート。。。

だが雨だ。

しかもこんなにザーザーなのはひっさしぶりじゃない?
ピットスタート争いにスミスが!

が。

・・・が・・・。

全員レインタイヤでピットインのためか、グリッドスタートに戻される。
キコキコ、ハンドルを切ってピットに戻るスミスゥ~、残念w


スタート。
皆さん綺麗にスタートしたっぽい。

ホールショットはロレンソ。
マルケスがここで来ないのは、まぁ普通ですね、いつものことですね。


ロレンソは得意の一抜け体制・・・かと思いきや、

本っ当~~~にザーザービショビショコンディションだったので、
独走っていうペースでは行けなかったようですね。


先頭ロレンソ、
なんだかんだでマルケスとロッシが続いて、

あとは上位にミラー、ポル・エスパルガロ、クラッチロウ、スミスなど。
雨のせいか、いつもとだいぶ違いメンバーが。

これって
雨でうまく乗れない人、雨で抑えて乗っている人、
あとは雨でもお構いなしで攻める人←いつもと違う前にいる人ってこれか?


マルケスを抑えたロッシが、さらにロレンソも抜いて先頭へ。
と、マルケスもロレンソを抜いてロッシの後ろへ。


ロレンソ、ここで伸びない時はこのままだよねぇ・・・。

再び追いあがて抜いて、っていうのはあまり見てない気がする。
独走か、序盤に抜かれてほどほどのままかと極端な人だ。
ズルズル抜かれ始めた、と思ったら



ミラーがすっ転んでクラッチロウも巻き込んでドシャーーーッ!と。
・・・まぁ仕方ない。

ロレンソ、ラッキー☆(笑)

で、そんなこんなで上位でも転倒あり順位がサラッと入れ替わり、

うん、気づいてたよ。




上位陣にペトルッチ。


なぜそこに居るwww

サテライトマシンって、ワークスとはやっぱパワーは違うと思うんけど、ブレーキとか制御系とかはどうなの?
この雨コンディションで十分機能するの・・・?
ワークスと同じブレーキングでグッと止まれるの?


4位にいたポルがコースアウトして行って、ペドロサが4位。
続くのはペトルッチ。


 は、は、早く~
 誰か実況、ペトルッチに触れてあげて~



先頭ロッシ、次がマルケス、なんだけど。

マルケス怖えぇっぇぇl。。。

いつもそうだけど、マルケスの滑らせて曲がる走行は、こんな雨の日でもやっぱ滑らせるの~???

ちょー滑ってる。。。



そして何故か追い上げていくペトルッチ。
うん、ペトルッチも滑っているっていうか前に突っ込みそうな勢いで。

怖いもの無し状態(笑)。

ペドロサを抜き去り、ドヴィチオーゾとも並んで抜き、ロレンソに迫る~
なんかね、ロレンソもちょっと怯えてそうに見えましたよw
お前突っ込んでくるなよ、的な。

転倒するわけにいかないだろうロレンソのが慎重な走行。


ロッシ先頭は変わらず。
マルケスもさすがに無謀にプッシュは出来なそうな。
しかし怖い。




あーーーー。


ハイサイドでマルケスすっ転ぶ

だから言ったのにっ!!(たぶん誰もがウスウス思ってたでしょう…)


ロッシ一人旅。
もう無理はしないで大丈夫だもんなー
そして気づけば2位集団はドヴィチオーゾ。ペトルッチ。ロレンソ。ペドロサも。
やはりこれは、雨でガーンっ!とは抜きされないからか?


果敢に攻めるペトルッチっ。
そう、こんな日は失うモノが少ないほうが有利だよね(笑)。

ロッシにもちょっと追いつこうかと張り切る勢いでしたが、
そこはロッシ、完全にセフティーリードを保っていた気がする。


ロッシ、雨強いなぁ。
この雨で、いきなり転ぶ事がロッシに起きないわけじゃないと思うんだけど・・・
こういう時に、転ばず抜かれず無理せず無難な走り方を出来るのがベテランだなー、と思う。

そして2位にペトルッチ!おめでとう!
こっちは最後の最後まで、すっ転ばないかハラハラしましたけど(笑)。
だってこっちは明らかにオーバーワークでしょ(笑)。

3位は久しぶり、ドヴィチオーゾ。



マルケス、やっぱり転んだか・・・という感想。

普段のリアを滑らせてコーナリング、雨でもそのスタイルなんだね・・・
そこはやはり経験豊富なベテラン勢が、『雨なりの転ばない無難な走行』を持ち合わせているんだな、って感じ。


今までのマルケスの速さって、経験が少ないからこそ出た速さなのかしら。
経験があるライダーのが当然、自分の中で『ここまでやったら転ぶ・曲がれない』ってわかっちゃっているわけじゃないですか。
だからマルケスほど果敢に攻めないんだと思うの・・・。

しかし全力で突っ込むマルケス、
実際『ここまで』、やってみたら、マシンの性能やタイヤのグリップやらの技術力が凄っいところにいっていて、今まで「曲がれない」ハズだった速さでも曲がれるコンニチになってた、ってことじゃないのかな~

ガンガンいって、技術をフルに引き出して、
結果、転ばず行けてしまったのが去年までで。
結果、転んでしまったら今年の状態。

今回だって、不運にも転倒しなければ上位にいたはず。
そこの紙一重でももし転んでいなければ、

雨でもこんなに突っ込んでいける!

というマルケスのありえない速さにつながったハズ。


この理論だと、経験を積めば積むほど、マルケスの速さが損なわれちゃうなぁ(笑)


転ぶか異次元の速さか。

テーマ:MotoGP - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://uegarage.blog5.fc2.com/tb.php/470-9a0c02ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

結

Author:結
・生息地:東京の山奥
・職業:お気楽Web系兼業主婦
・愛機:HONDA FTR223

バイクに乗るよりいじりたい旦那と
結婚し、勢いで建ててしまった
”マイホーム付ガレージ”。
・旦那の愛人一号、
 スズキさんGRX-R750と、
 旦那の愛人二号、
 ホンダさんXR250と同居中。
住居人数より多いエンジンの数。
リビングより広いガレージ&作業部屋。

・愛車:N-BOX ロッソ購入。

◆只今◆
旦那、スズキさん、乗らずに愛でる。
たまにホンダさんと林道オフロードデート。

妻、近頃は助手席専門。
16年連れ添った愛車Vitzとお別れす(;;)
今年こそはバイクでどこでも
行ける人になりたい。

カテゴリ
最新コメント
グーバーウォーク

ブログランキング
リンク
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。